wordpressのギャラリーをカスタマイズしてみる!

wordpressのギャラリーをカスタマイズしてみる!

今回紹介するのは「Galleries by Angie Makes」
というプラグインです。

wordpressのギャラリーをカスタマイズするプラグインで、
「ギャラリーをスライダーに変更してみたい。」
「デフォルトの機能じゃ物足りない!」
なんて方にお勧めです!

設定方法

まずはプラグインをインストールしてください。
「管理画面」→「プラグイン」→「新規追加」より
インストールが出来ます。

プラグインを有効化してギャラリーを編集画面に行くと、
「ギャラリーの設定」の項目に新たな機能が追加されています!

いくつか機能が追加されますが、
その中でも今回使い勝手がいいものを3つご紹介します。

①「Display」でスライダーのテンプレートを選べる!

こちらのディスプレイですが、
スライダーの種類が選べる機能が追加されます。

Displayをクリックすると、
スライダーのパターンが確認できるかと思います。
Slider(Fade),(Slide),(Auto Start)や
Owl Carouselなども選べます!

 

②「New Tab」でtarget=”_blank”を追加できる!

ギャラリーで例えば、「この画像だけ外部リンクにしたいな。」
なんて時にこれにチェックを入れると該当の画像のみtarget=”_blank”
が追加され、別タブでウインドウを開きます。

 

③各画像にclassが付けられる!

各画像に自由にclassがつけれるので、
あまりないかと思いますが、これだけスタイルを
変更したいなどの際に使えます。

まとめ

今回はwordpressのギャラリーをカスタマイズできる
プラグインの紹介でした!デフォルトのギャラリーじゃ少し
物足りないなんて方はぜひ使ってみてください。

Galleries by Angie Makes