【WordPress】投稿のプレビューが反映されない時に確認すること

【WordPress】投稿のプレビューが反映されない時に確認すること

「一度公開した記事を再度編集した際、プレビューを押してみても
再編集した内容部分が反映されない!!」

という経験はないでしょうか。
今まで反映されなくてもあまり気にしていなかったのですが、気になったので今回調べてみました。

*カスタム投稿での現象です。

どういう現象か

1. 普通に記事を作成する。

2. プレビューで確認する。入力した内容は問題なく表示されます。

3. 一度記事を「公開」し、再度編集します。今回は例として、「場所」の内容を変更しました。

4. プレビューで確認する。「場所」の内容を変更したのに、その内容が反映されていない!

上記が一連の現象です。

原因と解決方法

原因は、カスタム投稿を作成する際にfunctions.phpに記述する以下の中、「’supports’」の中に「’revisions’」を追加していなかったためでした。

‘supports’

この’supports’は、投稿の管理画面で使用する機能を指定する項目です。ここに’revisions’を入れないと、修正した内容がプレビューに反映されないようです。

【参考】supportsで指定できる項目
‘title’ (タイトル)
‘editor’ (内容の編集)
‘author’ (作成者)
‘thumbnail’ (アイキャッチ画像)(現在のテーマが投稿サムネイルをサポートしていること)
‘excerpt’ (抜粋)
‘trackbacks’ (トラックバック送信)
‘custom-fields’ (カスタムフィールド)
‘comments’ (コメントの他、編集画面にコメント数のバルーンを表示する)
‘revisions’ (リビジョンを保存する)
‘page-attributes’ (メニューの順序)(投稿タイプの hierarchical が true であること)
‘post-formats’ (投稿のフォーマットを追加)

参考記事:関数リファレンス/post type supports

以下、functions.phpにカスタム投稿を追加する際に記述する一式です↓

上記の記述を追加したところ、
先ほど反映が確認できなかった修正項目がきちんと反映されました!
みなさんもプレビューが反映されないな?と思ったら
ぜひ一度functions.phpの中身を確認してみてください。

 

\ 私たちと一緒に働きませんか? /

エムトラッドでは現在デザイナー・エンジニアを募集しています!